店名の「oeuf(うふ)」とは、フランス語で「卵」の意味。
私たちは、毎朝卵を割ることから、ケーキ作りが始まります。
日々無くてはならない大切な食材である「卵」への愛情と、
食材へのこだわりを店名に込めました。
「oeuf(うふ)」から生まれるお菓子たち、そしておいしいお菓子を食べると
思わず「うふっ」とほころぶ口元。
「oeuf(うふ)」のお菓子を食べて、思わず「うふっ」って微笑んでしまうような、そんな幸せな気分になっていただけたら…。
じつは店名の 「oeuf(うふ)」には、そんな意味合いも込めております。
私たちはお客様に”うふっ”と思って頂けるような
ぬくもりあるお店とお菓子づくりをしていきたいと思っております。

◀お知らせ▶

昨今の新型コロナ感染症の感染状況を鑑み、当面のあいだ営業時間を10:00~19:00とさせて頂いております。ご来店の際はご注意ください。

    桃のババロア 500円

 

桃を贅沢に1/2個のせてインパクトのある仕上がりに。

ババロアの部分も桃の味がしっかり味わえ、口の中でス――ッと溶けていく柔らかさ。

暑い時期なので見た目にも涼しく、みずみずしさが伝わるようなsweetsに仕上げました。

 

  チェリーのタルト   450円(税別)

 

ザクザクしたボリューム感のある生地に

アメリカンチェリーをたっぷり乗せて焼き上げたタルトです。

果肉がしっかりしているアメリカンチェリーは、オーブンで焼いても一粒一粒の存在感がちゃんと残っており、ほどよい酸味と生地の甘さとをバランス良く仕上げました。

7月中旬までの販売予定です。お早めに。

 あんずのタルト 400円(税別)

 

アーモンド風味のさくさくタルトの上に、鮮やかな黄色がかわいい杏をたっぷり並べて焼きました。

暑くなり始めた初夏の候に、杏の甘酸っぱさが程よく爽やかさを感じさせてくれます。

 梅杏仁   360円

 ※画像は昨年のものです

 

自家製の梅シロップで作った透明なゼリーが、見た目にも涼しく夏には取り入れたい食材のひとつですね。

杏仁のクリーミーな感じと梅の甘酸っぱさが暑さの息抜きになると思います。

杏仁には疲労回復や貧血予防の効果もあるそうで、飾ったクコの実も美白効果が期待できるという事で、まさに女性に優しいsweetsです。

Facebookではもっと最新情報を発信中!